アニメから学ぶUSP

おはようございます。小俣です。
毎朝ブログトレーニング23日目ですね。
昨日アクシデントはあれど、なんだかんだあとちょっとで30日です。
頑張りましょう!

22日目飲み会報告

咲の全国編面白いですね!
女の子のマルチブランド戦略に日々やられている毎日ですw
咲

内容が全国優勝をめざすスポ根漫画のフォーマットを取り入れつつ
女の子✖️麻雀という普通に考えればなかなか組み合わせることのない
組み合わせをすることによって見事なUSPとなっているところも
色々参考になります。

前にテレビでドラゴン桜の作者がいっていたのですが

漫画業界もやはり競合他社がおり、売れる漫画を描こうとすると
やりたい漫画だけで成功できるのは一部の天才漫画家だけであり、
ドラゴン桜は完全に売れるしかけをつくって売れたという話をききました。

ちなみにドラゴン桜はスポ根のフォーマットだけど受験の話。

スポ根✖️受験という組み合わせでUSPを作り上げドラマ化にまで至った
成功体験はみなさんも記憶に新しいと思います。

これからビジネス参入しようと思う人は結構多くいるとは思いますが
お話を伺うだけでも、結構新しい価値を産み出したい!とか
自分でやりたいことをやりたい!とか色んな想いを聴きます。

それ自体はすごく共感するし僕もどっちかというと
そっち側だったのであんまり強くは言えないのですが、
そういったワンアイディアで突き進んだ新規企業は3年以内に90%ほど
潰れているという話もききます。

たぶんUSPが弱いからじゃないかなーとか
やりたいことだけで突き進んだ結果なのかなーとか
ちょっと経営の勉強をかじるとその原因について
色々見えてくるところが出てきました。

正直もう日本は大量消費大量生産で
ほとんど、ないものはない国になっています。
そこから新しい価値を産み出すってのは本当にひらめきのいることで
難しいんじゃないかな?と思います。

なのでドラゴン桜のように本来なかなか組み合わさることのなかったものを
組み合わせて新たな価値を産み出す手法は
結構現実的だしぜひ真似したいな!と思いました。

そのために結構最近は売れる漫画、売れてるゲームから
このUSPなんだろ?って色々考えてUSP産み出し力を鍛えていますw

艦これなんかも…と例を挙げ出すとキリがないので
今日はここで終わらせておきますw

広告

アニメから学ぶUSP」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: オタク起業塾

  2. ピンバック: 小俣の課題 | オタク起業塾

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中