上場企業社長と共に仕事をしたベンチャー企業元社長が教えてくれたサラリーマンが脱サラできない理由下巻

おはようございます!小俣です。
毎朝ブログトレーニングトレーニング17日目ですね。
なんかもう日数覚えなくなってきましたw

16日目上場企業社長と共に仕事をしたベンチャー企業元社長が教えてくれたサラリーマンが脱サラできない理由上巻

昨日の動画は見ていただけましたか?

もし見てないとすると今日のブログは僕の自己満とかでもなく無意味と化すので、僕としてはちょっと辛いところです。

以下見ていただいた方用に教えていただいた内容をシェアします。

カイジは一日外出権のために一生懸命禁欲しペリカを貯めようとしていましたよね?

しかしそこへ班長がビールを差し出し
『わかるよー。カイジくん無理は良くないよ。無理をしても長続きしない。それよりも自分を適度に許すことが長続きのコツさ』
といいビールを1缶さしだす。

これは一見すると良いことですし奢りなので断る理由がありません。

ていうかこれ断れる人いるのwww

しかしカイジ自身にとってはその行為はいいことでしょうか?

GOALが『一日外出権を得るだけのペリカを貯める』に対し
ペリカを使用すると得られる快感を味わわせる。

これって完全に邪魔ですよね?

ここで目的のために歯を食いしばってNO!と言えずに
流された結果はひどい有様でした。

サラリーマンが脱サラできない理由はここにある
と師匠は言っていました。

付き合いや、自分にこれは投資だと偽った交流会の参加だけで
満足し、目的達成に本当に必要な行動を見失う。
そしていつしかそれが真の幸福なのだと錯覚し気づけば抜けられなくなる。

これをきいて僕は、うわーめっちゃ当てはまってやばい!これはやばいな!
という異常なほどの危機感を感じました。

僕は導いてくれる師匠とがんばる仲間がいるのでなんとかなっていますが、もし孤独なら怖すぎますよね?

まぁ会社にいる間は会社でうまくやるために付き合いも必要なのもわかります。
それは脱サラがうまくいかなかった時を考えて必要な行動だと思いますしねw
しかしノー実績でお金もないような人間が、目的達成のために必須な行動をないがしろにして、会社の文化のなかでの『良いこと』ばかりしていてはいつ目的達成するのか非常に不安です。

ちゃんと目的達成のために必要な行動を分析して、達成の為に邪魔な行動はNO!ということ。
それが近道であると教えられ、まずは何をNO!というのか今は分析をしているところです。

あーこういう悪癖をさがそう的なプラットフォームを新宿でやったら、他の脱サラしたい人も助けられるかな?
5人くらいやりたい人がいたらやってみようかな?w

広告

上場企業社長と共に仕事をしたベンチャー企業元社長が教えてくれたサラリーマンが脱サラできない理由下巻」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 最強のアニメ | オタク起業塾

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中