本質思考タイプが陥りやすいメラビアンの法則という罠

おはようございます。小俣です。

毎朝ブログトレーニング10日目。ついに2桁ですね!
徐々に慢心が出てきています。
気を引き締め直さないといけないですね。

9日目僕がカプコンを許せないただ一つの理由

皆さんはメラビアンの法則というのをご存知ですか?
まぁググればでるんで、あんまり詳しいことは言っても仕方ないとは思いますが、
要は人間の印象はほとんど見た目で決まるというあれです。

今日はこれの大事さについての経験談をシェアできればと思います。

自分は今まで見た目というものに全く気を使ってきませんでした。
自分で言うのはおこがましいのですが、僕はかなり本質思考タイプの人間で
『ちゃんと本質を見抜いて話をするのは当たり前。それがわからないやつは論外』
くらいに考えていました。

そんなこんなで大学生になると、周りは女の子にモテるため必死に服を着飾り
かっこいい小物を身につけていくのを見せつけられ僕はがっかりしました。

『こいつら上っ面だけ鍛えて、中身何も鍛えてねえなー』

そう思いながら、僕は僕のスタイルを貫いていました。

その結果、僕は大学でほとんどぼっちに近い状態になりました

結果というのは残念ながら素直に受け止めなければいけませんが、
当時の僕はこの理由がわからず、周りがカスだと思い込んでいました。

そのあと上京して社会人になってもやっぱりその状態は変わりませんでした。
しかし上記のメラビアンの法則を勉強してからは、その理由が一発でわかりました。

結局人間の第一印象は見た目

信頼関係も何もないうちは見た目で判断される。
いきなり本質をついてもうざがられるだけだということ。
本質を話してあげたかったら、まず話がとおる状態づくりが大事なんだなぁと今は思います

まぁお金がかかるので常にすごく着飾るつもりはあまりありませんが、
最低限の敬意をみせる格好は今年は心がけて行こうと思いますw

広告

本質思考タイプが陥りやすいメラビアンの法則という罠」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 私が夢を実現できないのはどう考えても政治が悪い! | オタク起業塾

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中