ドライアイス人間

おはようございます。小俣です。
毎朝ブログトレーニング7日目。記念すべき1週間達成ですね。

6日目明日までにがんばろ

さて昨日書けなかった内容を書いていきましょう。
たくさん書こうとしすぎたので、今回はひとつ。妬み嫉妬やプライドの恐ろしさについて。

僕の友人は学生同士のグループ制作のリーダーをしています。
ところがそれがうまく進んでいないそうです。

理由は簡単。
グループでやってるのに協力してくれない人がマジョリティーになってしまっているからです。

そこで協力を求めたところ周りから返ってきた返答がざっくり言うと
『優等生様は言うことが違いますねえ』
というような答え。

要は友人が優秀なので、
妬みや嫉妬でマイナス方向の炎がメラメラと燃えて
グループの行動を『やらない』という最悪な状況になっているわけです。

友人はそれでもグループでチームビジョン必達のために色々言うわけですが
あらゆる側面から言い訳を生み出し結局やってくれない。

しまいにはこいつらになに言ってもだめだ…
と諦める始末。

もちろん友人のリーダーシップが足りてないとかそういうことを言うだけなら簡単です。

ただこれが就職したあとだったら…?

あなたが社長ならどうしますか?

たぶん首切るだろうなーと思いますがあなたはいかがだったでしょうか?

企業というのは基本完璧ではないです。
だって時代は常に変化しているのに、変わらないで済む企業というのは、そもそも存在し続けることが難しいからです。

だから社長は変化を求めるために常に新しい人を招き入れ新しい価値観を共有し続ける。
会社という大きな車に人材という燃料を投下してどんどん進むスピードを加速させたいわけです。

もちろん燃えにくい人間もいるとは思いますが
燃えるどころかなに言ってもやってくれずに迷惑をかけて、
あげく燃えてきた炎に冷や水をさすような、まるでドライアイスのような人間が組織に欲しがられると思いますか?

まぁあっても数は少ないんじゃないかなーと思いますし、ちょっと企業がやばくなったら真っ先に切られる対象になるんじゃないかな?

あくまで自分の経験則と周りの人の話を聞く限りなので、ドライアイス人間募集の企業があったら教えてくださいw

妬み嫉妬をなくして菩薩になれ!なんて難しいことはいいませんが、
その炎を、見返してやる!といった炎に変換できる人に僕は力を貸したいなぁと思います。

広告

ドライアイス人間」への3件のフィードバック

    • s.nakataさん
      またコメントいただきましてありがとうございます!
      こうしてコメントをいただけると頑張るモチベーションも全然違いますね!
      1ヶ月やりきって継続力が売りにできるくらいにしたいのでがんばります!

  1. ピンバック: ルール作成 | オタク起業塾

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中