ビジネス童貞

おはようございます。小俣です。
毎朝ブログトレーニング4日目。
そろそろきつくなってきましたw

3日め何故経営に信頼関係が必要なのか?

今日は会社で働くようになって感じるようになった社会人と学生の大きな違いについて。

自分は昔、ドヤ顔の小俣というあだ名がつくくらい、超ドヤってました。

今から非常にムカつく話をします。

自分は学生の頃、残念ながら人より頭がよく、授業だけで大半理解できたし
ペーパーテストもそれなりに良い点数がとれたので
『塾行ってるやつは授業で理解できない雑魚』
と思っていました。

自分は人よりできて当たり前。努力なんか、できないやつがやるもんだろすら考えてました。

そこから若干の紆余曲折はありましたが、東京に上京し就職。
起業家の方に弟子入りしノウハウを学び、他の人と違うことやっている自分は神!くらいに考えていました。

ところがここにきて大きな問題にぶち当たりました。
自分にはそのノウハウを活かした実績も経験もないのにもかかわらず、
周りにそのノウハウが正しいっていうのを押し付けて人間関係がボロボロになりました。

例えるなら童貞がAV見て、
『俺は女のこともう100%わかってるぜ!教えてあげてもいいぞ!』
って言っているようなもの。
これのビジネス版なのでビジネス童貞ってやつですねw

しかも学生の頃は、ペーパーで点が取れる程度にわかっていれば評価されたのに対し
社会ではとにかく実績と経験。行動の伴った結果が初めて評価される。

努力するくせがなかった自分はどんどん下から追い抜かれて行きました。

神は死んだ。。。
中身のないからっぽの神様はようやく自分がただの人間だと気づき
実績と経験がないうちは、人との信頼関係を構築するために、あえて言わないでおく我慢(謙虚さ)を覚えました。

社会で生きていくのであれば、ほとんどの人は人と関わりをもって生きていくと思います。
そのときには口だけでは信頼関係をつくることはできないので
童貞のうちは我慢して、脳内の妄想を語るのではなく、たんたんと実績と経験をつくって
その経験のみ話すに徹するべきだと、今は感じています。

広告

ビジネス童貞」への3件のフィードバック

  1. 最初の一歩は一番大変だと想いますが頑張って下さい。どんなに下らなくても、ありふれた内容でもいいから10円でも100円でも稼げれば見えるものも変わると思います。期待しています。

    • コメントありがとうございます!正直こんなに早く誰かに反応をいただけると思っていなかったので驚きを隠し切れません。
      嬉しい限りです!ご期待に沿えるよう頑張りますので、これからも見守っていただけると幸いです。

  2. ピンバック: 寝過ごした! | オタク起業塾

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中